セフレ募集

セフレを増やすのとキープするのどっちが簡単?

セフレ増やす

一人のセフレと楽しむか、十人と遊ぶか。貴方は選べますか?

出会い系サイトやLINE、ツイッターなどで出会いを探していると、
自然と連絡をする相手や、イイ感じの仲になる人は増えてくるものです。

やっと1人とうまくいったぜ!とガッツポーズしていた貴方。

もし2人・3人…と増えていった場合、どうしますか?

メリット・デメリットを知っておきましょう。

1、断然質より量!多ければ多いほどいいでしょ!な人。

いわゆる「ヤリマン」「ヤリチン」と言われる人達がこれ。

セックスはスポーツ感覚。色んな人と交流したほうが楽しいじゃん!
な考えです。

確かにいつも同じ人と同じようなことをしていると、自然と飽きがやってきます。
それはマンネリに繋がり、やがては不和になっていき、別れるなんてことも十分あり得ます。

そんなことに耐えられないし、何人と連絡を同時に取っていても苦にならない人は、
セフレをどんどん増やしていくことが、楽しさにも繋がっていきます。

片っぱしから増やしていけば、例えその中の1人とうまくいかなくなっても次があります。
そして増えていくから途切れる心配はまるでなし。

とっかえひっかえ女性が変わる、スーパースターみたいな気分になります。
ですが同時に、それだけ供給と需要がなければ、夢のまた夢。

それ相応の努力とバイタリティ、ほぼ四六時中そのことだけを考えていなければ
なかなか難しいと思います。

2、量より質。一人としっぽりイイ仲に。

だんぜんセフレは量より質。
普通の生活では得られないドキドキや羞恥。

そういったものを思いっきりぶつけられるのは、何よりも心と体が密接につながっているから。

そんなセフレを求めている人は、断然少数精鋭でいくべきです。
なにより情が深まり、その分心も解きほぐされ、同時に身体もどんどん欲求が高まっていきます。

そうして広く浅く、複数のセフレがいる人より、感度と精度が高いセックスができるというワケです。
なのでよっぽど身体の相性が良い、顔がすごく好みなど、なにかしら惹きつけるものを感じさせる・

もしくは感じているのではないと難しい関係です。

セックスの探究心が深い人にも少数精鋭は向いているので、
ヤリたい盛りの10~20代の方には、あまり向かないかとも思われます。

3、総合的に見ると?

貴方はセフレになにを求めますか?
それによって、セフレをどんどん増やしていくのか、一人をずっとキープし続けるのかが
変わっていきます。
どちらも一長一短の良さがあり、まずはセフレを1人作るとこから始めなきゃ!
って人がまず大半だと思われます。

ですがどちらにも言えることは、キープし続けるにも、出会い続けるにも、
それ相応の魅力がないとダメだということ。

バレンタインデーに貰えるチョコの数と同じで、魅力的で好きになって貰えない限り、
残念ながらそれは全て、「こうだったらいいな」という妄想の中でしかないということになるのです。

セフレを失いたくないならば

セフレキープ
セフレをキープするにも、複数と出会うにも、実は相手の女性も同じことを考えているかもしれません。

「こいつは気持ちいいから、止めたくないな」とか、「まあ普通だから他にもいないかな」とか。
何気なくセフレ探しで男性が思っていることは、同じように女性も思っているものです。

ですからそれ相応の魅力がないと、繋ぎとめられるものも繋ぎとめられません。
魅力的な人間になれるように、自分磨きも欠かさずに行っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>