セフレ募集

今すぐセフレを探すなら
セフレを探しやすい出会い系サイト

 有名な有料の出会い系サイトはいくつかあるが、
そのなかでも私が使用した中で多くの女性と出会いセフレにできたサイト。
ハッピーメール、PCMAX、ワクワクメールを利用し編み出した活用法を紹介します。

アナタにマッチした出会い系サイトが見つかりますと幸いです。

ネットでセフレ出会えるオススメのサイト
セフレ募集掲示板・出会い系サイトランキング
ハッピーメール(HAPPYMAIL)
1番出会えるハッピーメール(HAPPYMAIL)
 まずはランキング1位のハッピーメールについてですが、掲示板やプロフィールの内容などの情報が充実している印象だ。
あとはスマートフォン用のアプリも提供されており、使い勝手としては非常にいい感じを受ける。
ちなみに私はアプリ版をいつも利用している。
利用料金としては他の有料サイトと比べて対して差は無いものの、プロフィールの閲覧が無料なので、私のような財布が痩せている男性にとっては非常にありがたい。
また、WEB版よりもアプリ版の方がプロフィールをより詳細に見る事ができ、写真も見やすくなっているため使い勝手は他の2サイトと比べて1番良いと私的には思っている。
アプリ版なら1日1回ログインするだけで1ポイント貰えるのも魅力だ。
掲示板の機能が充実しており、メル友、大人の出会い、遊びなどなど自分の目的にあった利用ができるようになっている。
一度見た掲示板には既読マークがつくなど利用者が分かりやすくなる親切な機能があるのは嬉しい。
私のような出会いを求める男性にとっては女性を探しやすい環境が整っている。
私は登録してから2年近く経過するが、利用している年齢層としては大学生が多く若い印象を受ける。
セフレGET数
37人
評価
★★★★★
PCMAX
まめに日記書けば入れ食い状態
 ランキング2位のPCMAXについては、こちらもハッピーメールと同じでWEB版とスマホアプリ版が提供されている。
アプリ版については1日1回ログインすると女性のプロフィールを無料で閲覧できるポイントがもらえる。
しかし、WEB版と比べてアプリ版の方は閲覧できる相手のプロフィール情報が簡素化されて少なくなっている。
アプリで利用できる方が手軽で使いやすいのだが、選ぶための情報が制約されてしまうと無料のポイントは良いが、これでは出会いを求めて女性を探す私にとって大変な痛手である。
これもあり私はいつもWEB版の方を利用している。
WEB版の方は基本的にアプリ版と同じサービス内容であるが掲示板や日記、写メコンテストなど色々な機能が充実しており、長く使っていてもなかなか飽きが来ないと思われる。
私が良く使っているのは掲示板であり、使ってもらえると分かると思うが女性の数が凄く多い印象を受ける。
ハッピーメールと違う点は日記機能があり、日記機能である程度は業者か本当に出会いを求めている女性かを判断できることだ。
私もたまに日記を更新して使用しているが、日記を書いている男性の方が女性から見て安心感があるのか、日記を小まめにつけていた方が女性からのアクションが多い印象を受けるので、使いこなせば出会いに困ることは無くなる
セフレGET数
34人
評価
★★★★★
YYC(ワイワイシー)
livedoor一押し出会い系YYC
 3位のYYCについては、私はアプリ版の方しか使用していないためアプリ版の紹介となってしまうが、他の2サイトと比べてサービス機能的にはほぼ同じ内容となっており、写真検索、掲示板、つぶやき機能が準備されている。
使い勝手としてはハッピーメールと似たような印象を受けるが、他のサイトと少し違うのは男性の掲示板がデフォルトで閲覧できてしまうという点である。
私は利用し始めた当初、男性の掲示板が見えてしまうのが非常にウザいと感じていた。
しかし、出会い系サイトを利用しているとぶち当たるのが女性からどうしたらメールの返信を貰えるかという悩みの壁である。
これは現実社会だと自分のセンスでどうにかするしか無いのが実情だが、出会い系サイトを利用することで参考になるのが他の男性の動向である。
やはり出会い系サイトであっても出会える人と出会えない人は絶対に出てくる。
この悩みを解消するには出会える人を参考にするのが1番の近道であり、1番簡単で確実な方法である。
どんなことをやるにも、勉強することは重要な意味を持ち、少し辛抱するだけで自分の勝ち組へ回れる将来が待っている事を考えれば、安い勉強代だと思って私は結構利用させていただいた。
ただし、女性の利用者の印象は上記の2サイトに比べてやや少ない印象を受ける。
セフレGET数
14人
評価
★★★☆☆
出会い系サイトで出会いを取りこぼさないためのコツ
 私がランキングサイト上位のハッピーメール、PCMAX、YYCを利用した印象を紹介してきたが、出会い系サイトで本当に女性と出会うためには自分の目的にあったサイトをメインとして利用することが重要である。

ここからは私の勝手なイメージになるが、アプリで手軽に利用したい方や、相手の情報を細かく見ることができ、選択の幅が広がるサイトはハッピーメールが1番だと感じる。

何よりメル友などの敷居が低い出会いを大学生のような若い女性がかなりの確率で募集しており、そこから仲良くなって会える関係へつなげるというパターンへ持ち込みやすい。

PCMAXも私が頻繁に出会いを求めて出没するサイトであるが、PCMAXについては日記を小まめにつけて女性を引き付ける土台を整え、気長に自分の目的に合った女性を待つことが重要に感じる。
土台さえある程度整いさえすれば、あとは掲示板で女性を募集して本格的に活動し始めるというやり方が一番確率が高いと思う。
私はいつも掲示板を使用しているため、手軽に女性を募集したい方にとっては使い勝手がいいかもしれない。
YYCのようにつぶやき機能があり、自分の日常のなかで女性と出会っているような楽しみを味わえるサイトも使い方によっては非常に有効なツールになる。
女性の目線からすると安心してである印象があるかどうかが重要になってくるので、小まめに使って楽しんでアピールしていきたい方にとっては嬉しい機能だ。
各サイトともそれぞれ個性があるため、女性と出会うには自分の目的に合った出会い系サイトと出会うのも楽しみの一部かもしれない。
ブサイクでもセフレは作れる
モテないブサ男でも女性と出会えるのか?

世の中は不公平だ。顔さえよければリアルで女性を選びたい放題であり、合コンなんかの集まりに行ってトーク力が無くてもチヤホヤされ、そのまま女性をお持ち帰り・・・なんてのも珍しくない。
顔が良いだけでスタート地点が天と地ほど違うのである。
しかし、顔が良くても悪くても神様は意地悪で人間の欲望は等しく襲ってくる。
そんなこんなで我慢できなくなり、出会いをもと始めたのが出会い系へ登録したきっかけだ。
出会い系といっても有料のものから無料のものまでサイトの数は無数に存在する。
神様が与えた欲望はあるものの、お金が掛かるとなると人間はやはりケチになるため、私が最初に始めたのは無料の出会い系サイトである。
妄想を大きく膨らませて無料の出会い系サイトへ登録すると5分も経たないうちに迷惑メールが大量に送られてくる。
私の場合はサイトで女性を物色する間もなく迷惑メールの嵐となった。
しかし、女性と出会うためなら迷惑メールくらい我慢してやろうと思って女性を探し始めたが、メールを何通しても、いくら待っても返事が来ることは無かった。
たとえ女性から自分にメールが来たとしても、他の出会い系サイトへ誘導する内容のメールであり、自分が大きく膨らませていた妄想とはかなり掛け離れたものだった。
無料の出会い系サイトで現実を思い知らされたことで、私は次の手を模索し始めたが、リアルでナンパするようなルックスも度胸もないため、結局はネットでどうにかするしかないという最初と同じ結論に至った。
ナンパが出来るルックスを持つリア充が羨ましくてしょうがない気持ちだ。
色々とネットのブログ等を見て回っていると、老舗の有料サイトが何かと便利だという記載をいくつか拝見したので、藁にも縋るような気持ちで次は有料の出会い系サイトへ登録することにした。
とりあえずは使い勝手の一番良さそうだと感じたPCMAXをメインにして掲示板へ女性を募集する内容を書き込む。
この時は無料サイトで現実の厳しさを思い知っていたため、最初のような大きく膨らませた妄想はない。
ただ業者じゃない女性から反応があればいいなぁと少しの期待だけであったため、掲示板へ書き込んだのは良いものの、1週間程度放置していた。

しかし、ふとサイトへログインしてみると1人の女性から会いたいとメールが・・・。

予想に反して私でも出会えてしまった。
有料の出会い系サイトとはいうものの、私でも出会う事ができてしまった。
出会いを求めて登録したとはいえ、案外簡単に出会えてしまったので拍子抜けしたというか、世の中それで良いのか・・・。
ネット社会万歳という気持ちだ。最初は出会い系サイトを使う事へ抵抗感があったが、登録してしまえばこんなもんかという感じで普通にメールするように使用している。
ブサ男でも女性と出会いセフレにできる。
喜ばしい世の中になったものだ。
私がセフレを募集するのに有料サイトを使用する理由
女性と出会うためなら現実社会でもある程度の経済的な負担は避けては通れない道であるが、ネットの中での出会いにおいても少しくらいの負担を覚悟した方が、圧倒的に女性と出会える確率はアップする。

中には女性と出会えたという明るい言葉を売り文句とした無料の出会い系サイトもあるが、タダほど高いものは無いという言葉が昔からあるように、無料サイトを真面目に利用しようと思うだけ時間も労力も無駄だと私としては無料サイトを利用した経験から感じている。

主な理由としては無料サイトを利用する女性のほとんどが業者だということだ。

業者対策がそれなりに施されている

無料サイトへ登録後は女性からどんどんメールを受信するが、メールの内容は他のサイトへ誘導するものであったり、1回いくらでというようなデリヘルのような内容であったりして、当初に出会い系サイトへ登録した思いとかなり掛け離れた現実となってしまうからだ。

出会いを求めた女性の募集宣伝にお金をかけている

それに比べて有料サイトはちゃんと出会いを求める女性が存在する。
少なからず無料サイトのように業者だろうと思うような女性も存在するのは確かだが、私が実際に出会えたのだから間違いはない。
利用者数の多い老舗の有料サイトともなると、女性誌へも良く広告を出している場合も多いため、メル友などの募集を求める若い女性も比較的多く、自分の理想さえ高くなければ問題なく出会えることが可能だ。
人間だれでも「無料」という言葉に弱いし、出会いを求めているときは誰でも甘い言葉に惹かれてしまうものだが、そこで目先の欲に溺れてしまうと時間と労力をただ費やすだけになってしまい、業者の思い通りに進んでしまう。

私が無料サイトへ登録して得た成果は大量の迷惑メールと業者からの甘い誘い文句が載った他のサイトへ勧誘するメールだけであり、このメールに対応するだけでも莫大な時間が無駄となった。
女性と出会える確率が0に等しい無料サイトへ登録するよりも、少しの出費で確実に出会える有料サイトへ登録して勢力的に行動した方が確実に結果へ結びつくはずである。

 有料サイトを利用する女性の多くは本気で出会いを求めている方が多いので、女性への第一印象を与えるプロフィールの充実を図ることが重要となってくる。
プロフィールをある程度固めてしまえばずっと使う事ができるため、最初にやっておくからこそ意味がある。
自分の最高のプロフィールが出来上がれば無料サイトと比べ物にならないくらい出会える確率がアップする。
これは私が実感した事であり、サイトを利用しながら勉強できたことだ。